小町園は、長野県南部に位置し自然豊かな環境もと営業しております。「元気な苗木、こだわりの苗木」を各種取り揃えてお待ちしております。
 りんご なし もも ネクタリン ぶどう プルーン すもも うめ かき くり ぎんなん くるみ さくらんぼ あんず カリンマルメロ キウイ ブルーベリー等
  (社)日本果樹種苗協会会員 日本果樹種苗業者協議会会員 長野県果樹種苗協会会員
ブログリクルートサイトマップ特定商取引法表示
トップページへ商品紹介苗木の豆知識お問い合わせ会社案内
製品紹介 > ブルーベリー
前ページへ次のページ
●ブルーベリーについて
 ブルーベリーはツツジ科、スノキ属の潅木性小果樹で、その栽培には特殊な土壌条件が必要である。最適な土壌とは、酸性(pH4.0〜5.1)で、有機質含有量が多く、通気性が良く、排水の良い保水力に富む土壌である。我国にはこのような土壌は少ないので、改良して植栽する。植穴への湿ったピートモス投与と、有機質マルチは成功のポイントである。栽培に当っては、充分な予備知識を修得されたい。 
ハイブッシュブルーベリーの品種の純正度については、問題のある品種が多々あり、弊社においては、昭和46年初導入以来、導入・試作・検討を重ね、純正度を高める努力を他に先がけて続けてまいりました。特に営利栽培者におかれては、純正度の高い弊社主力品種を植栽されますようお勤め致します。養成方法のチラシを付けて販売していますから、御参照下さい。

■ハイブッシュブルーベリー(寒冷地向き品種)
うつぎ青  うつぎ青 PVPマーク
 種苗法登録品種16971号       《本種は自家増殖を認めません》
 品種名 うつぎ青
 HINSYUMEI UTSUGI AO
 等級
2年生
 
 
 本数
10本
 
 
 価格
33,000円+税
 
 
 その他
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 弊社において、平成1年スパータンの自然交雑種子を採種、翌年播種。育成選抜して平成18年種苗法品種登録出願中の、スパータンとほぼ同時期に熟するノーザンハイブッシュブルーベリーである。
 熟期はスパータンとほぼ同時期で弊社で7月上旬。一番果は最高5gとスパータンより大きいが二・三番果は順に小さくなる。スパータンに比べ果実の果皮色はより明るく、果肉はより締まり、スカーはより小さい。開花期はほぼ同時期で、蕾の色はピンク、ブルークロップに似る。樹勢・生産力は弊社母樹園での試作では問題ない。スパータンより生産力が上回る事を願うものである。青果出荷用に適する。

じんば青  じんば青 PVPマーク
 種苗法登録品種第16970号        《本種は自家増殖を認めません》
 品種名 じんば青
 HINSYUMEI SHINANO GOLD
 等級
2年生
 
 
 本数
10本
 
 
 価格
33,000円+税
 
 
 その他
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 育成経過はうつぎ青と同じ。平成18年種苗法品種登録出願中のスパータンの自然交雑実生。
  熟期はスパータンより数日遅れる。一番果は5gと大きいが、二・三番果は順に小さくなる。果実の果皮色は淡青色でスカーは中、果肉やや軟らかく種子は非常に小さくほとんど感じない位でジューシーな食感がある。摘み取り園に適する。開花期はスパータンとほぼ同時期で、蕾の色は淡赤色、ブルーレイに似て美麗である。樹勢・生産力は弊社母樹園での試作では問題ない。

えぼし青  えぼし青 
 種苗法登録品種第16974号        《本種は自家増殖を認めません》
 品種名 えぼし青
 HINSYUMEI EBOSHI AO
 等級
2年生
 
 
 本数
10本
 
 
 価格
33,000円+税
 
 
 その他
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 弊社において、昭和57年レイトブルーの自然交雑種子を採種、翌年播種。2000余個体を育成選抜して、平成18年種苗法品種登録出願中のコビルと同時期に熟するノーザンハイブッシュブルーベリーである。
  熟期はコビルとほぼ同時期の晩生種で、レイトブルーの前。コビルに比べ果実の大きさはほぼ同程度かやや小さいが、果皮色はより明るく、果肉はより締まり、スカーはより小さくて乾く。酸味はコビルより残りにくくクリスプで食感が良い。青果出荷用に適する。
  開花期はコビルとレイトブルーの中間。蕾は薄いピンク、花は緑黄白色で大きくない。樹勢・生産力は弊社母樹園の試作では問題ない。

製品紹介 > ブルーベリー
前ページへ現在のページ次のページ